山口県萩市のコミュニティFM、FMななこのブログです


by fmnanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏なのに、春の祭典

髭の薬剤師こと、村岡逸朗氏がお送りするクラシック音楽番組
「気軽にクラシック」、アシスタントの西田沙織です。

今回のテーマは、「夏なのに春の祭典」でした。
いかがでしたか?

本日お届けした曲は…、
 
 ①イーゴル・ストラヴィンスキー作曲
  バレエ≪春の祭典≫(1947年版)
  第1部 大地礼賛
  1 序奏
  2 春のきざしと乙女たちの踊り
  3 誘拐の遊戯
  4 春のロンド
  5 敵の都の人々の戯れ
  6 賢者の行進
  7 大地への口づけ
  8 大地の踊り

  指揮:ワレリー・ゲルギエフ
  演奏:キーロフ歌劇場管弦楽団

  CD:UCCD-50017

                                でした。


怖いというか、不安というか、
まぁ、穏やかな気持ちにはならなかったです。
物々しく、混沌とした感じで、まるで先が読めない。
まるで春らしくない。
でも、なんでしょう、この惹きつけられる感じは…。
圧倒的な存在感もなんだか心地よい。
す、すごい…。

さて、次回の「気軽にクラシック」は、8月2日(金)、午前10時~の放送予定です。
8月になるのですね…早っ!!!
(※再放送は、放送日の午後4時~です)
[PR]
by fmnanako | 2013-07-26 13:46 | 気軽にクラッシック