山口県萩市のコミュニティFM、FMななこのブログです


by fmnanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第14回浜崎伝建おたから博物館

ななこホリディワイドの中で
浜崎から
おたから博物館の様子をお伝えしました。

お天気大変心配されましたが、
だんだん回復してきて、
さわやかな風の吹く中、
みなさん、おたからマップを手に、
浜崎のお宅のお宝を
見てまわっていらっしゃいました。

今年で第14回を迎える浜崎伝建おたから博物館
今年は浜崎新町2区の田中家が一般公開されました。
田中家は浜崎の代表的な商家のひとつです。
萩で最初のダイダイの問屋業を営んだお宅になるそうです。
e0150250_12452389.jpg

e0150250_1250117.jpg

             ↑
           田中家のお宝

公開された建物は明治初期の建築で、
地区内でも屈指の保存状態が良好なものになるそうです。
初公開された田中家は、屋根つきの門構えと、お庭が特徴です。
立派なお庭でしたよ。

そして昨年好評だったからと、
今年も浜崎1区会館で、昔のチラシ、
引札が展示されました。
e0150250_12522126.jpg

e0150250_12523346.jpg

山中家に保管されていたものは、状態が極めて良く、
鮮やかな色彩の
レトロな雰囲気いっぱいのデザインが楽しめました。

e0150250_12544476.jpg

萩博物館に寄贈されたレコードを流している場所がありまして、
そこから中継を入れましたが、一緒に来ている子供に、
これがレコードだよ、と教える大人が多くて驚きました。
やはりもう、レコードって、過去のものなんですね。
しみじみ・・・

今年も地元浜崎の皆さん、
気合いを入れておもてなしをしていらっしゃいました。

e0150250_1255032.jpg

                        ↑
             知り合いのお宅「林家」のお宝 
             右の大きなお人形で遊んでいらっしゃったそうです。
             林家は、天保期の油屋で、米国ロックフェラーと取引していたそうです。

e0150250_12551347.jpg

                        ↑
             同級生の家
             「私がお宝」だそうです。

私も浜崎には何軒か知り合いがいますが、みなさん、玄関で待機されていて
お宝をご紹介してくださいました。

途中、ななこ歴史探訪部部長のendo~さんにお会いしました。
現地で勉強が一番とのこと。
e0150250_1259281.jpg

さすが、部長です。

昨日は、浜崎におでかけしたというかた、多いと思います。
興味のあるお宝、見つけられましたか?

                            KEIKO
[PR]
by fmnanako | 2011-05-23 12:42 | ななこホリディワイド