山口県萩市のコミュニティFM、FMななこのブログです


by fmnanako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NHLチーム紹介パートⅣ そして、新展開


今週の 夢色気流 も NHL のチーム紹介です。


ニューヨーク・アイランダース(アトランティックDiv.) 
 1972年にリーグ加盟。スタンレーカップは1980年~1983年に4連覇。
 FWに、昨季ドラフトいの一番のジョン・タバレス、30ゴールのモールソンに、オクポソと
 若手の楽しみな選手が多い。2シーズン膝の怪我で13試合しかゴールを守ることの出来なかった
 長期契約を結んでいるGKリック・ディ・ピエトロの復調がカギ。プレイオフは難しいでしょう。

ニューヨーク・レンジャース(アトランティックDiv.)
 1926年創設。オリジナル6のひとつ。これまで4回チャンピオンになっています。
 得点源のオリ・ヨキネンをFAで失うも、20ゴール以上を望めるアレキサンダー・フロロフを獲得。
 若手DFマーク・ストールと5年の契約延長を結び、またGKランドクイストも計算できる選手なので、
 楽しみなチームの一つでしょう。

オタワ・セネターズ(ノースイーストDiv.)
 1992年にリーグ加盟。2007年のプレイオフファイナリスト。全体的に攻守にまとまったチーム。
 攻守に光るFWダニエル・アルフレッドソン、ゲームメークに長けたジェイソン・スペッツアなど
 バランスが取れた攻撃陣に、球出しが上手くパックコントロールの上手なDFゴンチャーを
 FAで獲得。ただ、中心DFのフィリップ・クーバが足を骨折しているのが痛い。

フィラデルフィア・フラーヤーズ(アトランティックDiv.)
 1967年リーグ加盟。スタンレーカップは74年75年の2連覇。昨シーズンのファイナリスト。
 得点は望めるが怪我がちだったシモン・ガニエをトレード。しかし、FW陣はタレントも豊富で、
 チームカラーである大型でがんがん当たりにいく選手が多く、しかも守りも上手いのが特徴。
 プレイオフ進出には昨季プレイオフで活躍したGKのレイトン次第。

フェニックス・コヨーテズ(パシフィックDiv.)
 1996年ウィニペグから移転。守備的戦術で昨シーズンは2002年以来のプレイオフ進出。
 攻守に優れたDFが豊富で、GKもイリヤ・ブリズガロフが健在。
 昨シーズンのトレードデッドラインで獲得し活躍したウォルスキー、ステンプニアクら、攻撃陣の
 援護射撃があれば、2年連続のプレイオフも夢ではない。

ピッツバーグ・ペンギンズ(アトランティックDiv.)
 1967年にリーグ加盟。スタンレーカップは91年92年連覇、そして2009年の3回獲得
 80年代90年代にスーパースターだったマリオ・ルミューが共同オーナーを勤めます。
 FWにクロスビー、マルキン、ストールと多彩な攻撃陣を誇る。ゴンチャーをFAで失ったDFも
 しっかり補強をしていて、プレイオフは当確。あとはカンファレンスの1位争いに注目が集まる。


ちなみに、プレイオフに進出するには
 レギュラーシーズンの勝ち点で決まります。各カンファレンス内のディビジョン1位のチームが
 勝ち点順に1位~3位、4位~8位はディビジョン2位以下のチームから勝ち点の多い順に
 順位がつけられるので、両カンファレンスの8チームずつが、スタンレーカップを目指します。
 勝点は、勝ち:2点 延長負け&ゲームウイニングショット負け:1点 レギュレーション負け:0点

 ちなみに、プレイオフファーストラウンドの対戦は、
 1位対8位  2位対7位  3位対6位  4位対5位  となり、
 上位チームが1戦・2戦・5戦・7戦と、4試合のホームゲームを戦うことができます。
 

NHLのチーム紹介、いよいよ次回がラストです。



さて、今回お届けした曲は、

Hit Me With Your Best Shot     Pat Benatar
土曜日のタマネギ          斉藤由貴
はいからさんが通る         南野陽子


以上の3曲でした。

タイトルにも書いた 「新展開」、なんてことはないんですが、
リスナーの、ジャガーさんからの情報を元にお届けしてきた「今週のロック」、
先週が、情報にあった最後の曲となり、どうしようかな・・・と思っていたのですが、
NANAKOのライブラリーは洋楽が豊富だし、私の手元にも洋楽のCDが、わずかながらあるので、
これからはロックばかりじゃなく、洋楽全般を週1曲程度お届けできればな~、と思っています。



ではまた、
月曜日の午後6時にお会いしましょう。
[PR]
by fmnanako | 2010-09-27 22:19 | 夢色気流